雪の降る三連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

残波です。

さて、今回は楽曲の制作環境、楽器編です。

とはいえ、私の作る曲はほとんどPC 上で動くソフトウェアシンセばかりなんですけどね!

それでは早速行ってみましょう!

■ギター

白いストラトギターを使用しています。

これは高校時代にバンドをやることになり、急遽買ったのがいまだに現役な一品です。

イシバシ楽器のネット通販で二万円セットだったかと思います。激安ですね!←

楽器制作では、主にコード弾きで2トラック、左右に音を振って使用しています。

ちなみに、アルペジオで弾くときは巧みなピックさばきが出来ないので指弾きです。

2トラック入れるにあたり、一応音色は変えています。

それが次の一品。

■エフェクター

boss GT-100です。

これはいわゆるマルチエフェクターで、ギターを繋げば、ガチガチロックのディストーションから、きれいめ空間系のエコーとかリバーブとか、いろんな効果を内蔵した一品です。

定価五万で、ほぼそのとおり買ってます。ちょっとした臨時収入が入って、勢いで買ってしまいましたね、ええ。

正直いままでは、重ねて効果をかけたり使いこなせてはいないので、

これからのんびり研究したいと思います。

今日は、こんなところまでです。

それではまた。、それではまた。

カテゴリー: 制作環境

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です