みなさんこんにちは!残波です。
最近とっても寒いですね。寒がり過ぎて、エアコン代が万単位で飛んでてビビりました。


さて、これから全4回に渡って「オアシスのしらべ」の楽曲制作環境を
ご紹介したいと思います!

【予定】
①使用ソフトウェア
②使用ハードウェア
③楽器
④その他いろいろ


早速今回は、ソフトウェア編です!

DTM(Desk Top Music)を行う上で必要なものと言えば、
そう、DAW( Digital Audio Workstation )ですね♪

私は、「Sonar X1 LE」を使用しております。


こちらは現在ほぼ販売していないかと思いますが、
オーディオインターフェイスに付属特典でついてくる
Sonarシリーズのお手軽簡易版です。

Sonar自体は開発元がいったん開発・製造を中止したり、
新会社に譲渡されてここ数年で名前を変えて復活したりといった
歴史を持っておりますが、
このX1はシリーズで言うと、3世代前のシリーズの、いちばんグレードが低い
バージョンになります。

シンセ音色が8トラックまで、録音したオーディオも8トラックまで
とかなりしばりプレイな上、すごい音色もあまり入っておりません。

しかーし、ライセンスはいまだにちゃんと生きていますし、
私が作るシンプル楽曲にはこれくらいで十分なのです♪

また、ショートカットを自分仕様にカスタマイズしすぎたので、
他のDAWに移る気にもならず、いまもX1 LEが活躍している次第ですね。

たいして機能は使いこなしていませんが、いまだにX1 LEを使いこなしている方が
いらっしゃいましたら是非お友達になってください。

次回はハードウェア編です。
また来週~♪

カテゴリー: 制作環境

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です